京成杯オータムH 予想

秋競馬がはじまりました。

頑張っていきましょう。

土曜日の雨の影響で馬場は若干重いですね。

昨年のような超高速決着はないと思います。

本命はルフトシュトロームです。

NZTが今回と非常に近いレース質になりそうで、そこでのパフォーマンスを考えると本命。

ハンディキャップを見込まれたとのコメントがありますが、妥当な斤量だと思います。

2019年はクリノガウディーが54k、グルーヴィットが55k。

2017年はボンセルヴィーソが54k。

2016年はロードクエストが55kで勝っています。

上記と比べても見込まれたようには感じません。

〇ボンゼルヴィーソ

ダービー卿チャレンジCが今回と近いレース質になりそうで、インを進んで3着以内を。

▲ラセット

中京記念と米子Sのレースを合わせて評価して走れると判断。

スマイルカナと3kg斤量が近くなり、間隔も十分空いて狙えると思います。


中央競馬ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました